[出来事]を持つカードは、[出来事・呪文]としても唱えることができる。そうした場合、そのカードを追放する。
追放されたカードは、追放領域からクリーチャー・呪文として唱えることが出来る。

   「カードタイプから選ぶ」    「セットから選ぶ」    「コスト・能力から選ぶ」
12